[2018/8/2]21回 バルカン音楽会 イギリスの古歌の愉しみ

内容
シェイクスピアが生きていた時代につくられた音楽は、時代と国を越えて今でも聴く人の心を捉えます。当時使われていた古楽器の演奏でお楽しみください。

出演者プロフィール

丸山晃子(歌)
京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻を首席で卒業。音楽学部賞、京都音楽協会賞を受賞。同大学院音楽研究科修了
古楽曲、宗教曲のソリスト、合唱やアンサンブルの演奏、指導を中心に活動中。鴨川混声合唱団、宇治朝霧コーラス各ボイストレーナー
企画グループOne and Onlyメンバー。神戸市混声合唱団団員。
小出智子(リュート)
同志社大学英文学科卒業後リュートを始める
ルネサンス・バロック音楽に留まらず、民族楽器との共演や録音への参加など、関西を中心にジャンルを問わず幅広く活動中
NHK大阪文化センター「リュートでうたうイギリスはやりうた」リュート伴奏担当。ムーミンファン歴四半世紀超
大西万喜(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
大阪音楽大学音楽学部作曲学科楽理専攻卒業
ヴィオラ・ダ・ガンバを福沢宏、平尾雅子、G・バレストラッチの各氏に師事。大阪を中心にソロ及び通奏低音奏者として演奏活動を行っている
“デュオ・ショコラーダ”“とらねこ音楽隊”主宰
プログラム
J.ジョーンズ:蜂が蜜吸うところで
作者不詳:グリーンスリーブスの旋律に基づく変奏曲
J.ダウランド:戻っておいで、恋人よ
アイルランド民謡:庭の千草
日時
8月2日(木) 受付18:00~ 食事18:30~ ライブ20:00~
会費
8,000 円(特選ディナー ドリンク付 税込)
定員
50名様
申し込み方法
1.予約フォームまたは電話にて早めにご予約ください。
2.予約確認後、会費を御振込みください。
三井住友銀行 四条支店 
普通 0842630 株式会社 キエフ
※会費お振込み後のキャンセルはできませんのでご了承下さい。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

予約する